So-net無料ブログ作成

塩原温泉 不動の湯はなぜ閉鎖するのか? [ニュース]

温泉ファンに残念なお知らせです。

栃木県那須塩原市塩原温泉にある共同露天風呂【不動の湯】が

本日の6月1日をもって閉鎖することが決まりました。

ホントに残念でなりません・・・

この【不動の湯】は隠れスポット的な存在で

数少ない共同露天風呂。

雰囲気もよくそこに流れる時間は

格別です。

そんな癒しのスポットがなぜ閉鎖になってしまったのか・・・

その理由を聞いたらガッカリすると思います。






スポンサーリンク















>【不動の湯】閉鎖の理由・・・




9000121_3250_1.jpg
http://www.mapple.net/photos/I00900012101.htm







これは今に始まった事ではないそうですが、

【不動の湯】の共同露天風呂という環境を

悪質に利用する人が激増したそうです。

とくに1年前ぐらい前から、男女十数人のグループが

【不動の湯】のイメージ・品格・風紀を乱す

行為を繰り返し行っていることが、この【不動の湯】の

閉鎖を決定づけたようです。

他にも似たような苦情なども多数寄せられて

いるようで、管理・運営する福渡自治会が

閉鎖に踏み切ったとのこと。


利用料は200円と格安で、この値段であの

優雅な時間を過ごせる場所だっただけに

温泉ファンからはため息が・・・


当面の間露天風呂の湯を全て抜くようで、施設の利用は

出来なくなります。

田代茂樹自治会長はこの決断にはいろんな思いがあって

苦渋の決断だったそうです。

せっかくの観光資源なのに、モラルがないグループ

せいで閉鎖になるなんて悔しいでしょう・・

私も3回ぐらい利用しましたが、もう行けない

と思うとホントに残念です。

田代茂樹自治会長はこのまま放置してしまうと

観光地そのもののイメージダウンに繋がってしまうことを

踏まえ、この度、閉鎖ということが決定したようです。


「不動の湯」は散策道を入って約50メートルぐらい山に

入った所にあって場所は分かりづらいといえば分かりづらい

所にあって初めて行った時、なんか神秘的で感動したのを

覚えています!!散策道じたいは50メートルぐらいなんで

そんなに大した距離じゃなんですが、たどり着いた時の

感動は想像をこえていました。

それが味わえないのは辛いです・・・

何か対策を打ち出して、また利用できるように

なることを祈るしかないですね。。。




スポンサーリンク






タグ:不動の湯
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。