So-net無料ブログ作成

青柳政司 交通事故で引退表明!!事故の内容とは? [スポーツ]

誠心会館館長でリングでも活躍をしていた

青柳政司が6月1日引退を表明しました。

交通事故により、医師からもう

リングに戻ることは難しいと告げられ

無念の思いでリングを去る。

どのような事故だったのか?

青柳政司が遭遇した交通事故
の内容が気になりますね・・・




スポンサーリンク















青柳政司が遭遇した交通事故の内容とは?





t02200318_0450065110941358420.jpg
http://ameblo.jp/kuromam/entry-10748370938.html


事故はバイクでツーリングをしている時に起きました。

5月9日にツーリング仲間と走行中、バイクにスピンをしてきた

スポーツカーに跳ねられました。

その日は、雨がちらついてきていたので

食事をとることに・・

食事を終えた午後3時頃、事故に巻き込まれました。

乗っていた車種はハーレーダビッドソン。


ケガの内容





スポーツカーに巻き込まれた時、青柳政司は数メートル跳ね飛ばされ

てしまい、意識不明の重体。

青柳政司の右足はバイクのステップとエンジンの間に挟まれ

30ケ所の粉砕骨折の大けが。

鉄のマフラーが裂けていたそうで、事故の凄まじさを

物語っています。

右足にばい菌が入ってしまうと最悪「右足切断」

と言われたそうです。


現在は早く歩けるようにとリハビリを

頑張っているそうで、命があってなによりです。

普通、それだけの大事故であれば命を落としても

おかしくありません・・・・


早く歩けるようになって、元気な姿を見せて下さい!!







スポンサーリンク






タグ:青柳政司
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。